RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
タッチ。9/10ロードショー
中学時代の一番大切なコミックスでした。

 あだち充の名作「タッチ」が来月から映画ロードショーされます。予告版を見ただけで、泣きそうになりました。駄目っすね〜、想い出と共に美化されちゃってて、ちょっと予告を見ただけで泣きそうになっちゃってるし(>_<)野球(技術とか根性)うんぬんより、青春ドラマってところがあだち作品を好きだった理由。すっと読めるから。この映画は見に行こうと思ってます。

 甲子園を見ていて思い出した、今日この頃。
author:アルフォンス, category:映画, 10:00
comments(3), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 10:00
-, -, pookmark
Comment
俺もタッチ あだち充 フリークだけど
う〜ん 正直映画化は反対やったんやね
H2も正直反対だったし。。。

予告見たけど ストーリー何処までやるのかな?
死んでからの話もある感じだけど キャストに 柏葉英次郎は入って無いし・・・

アニメ映画みたいに3本立てならいいけど
2時間やそこらの映画では最後まで出来ないしね。。。

まったく別ストーリーなのかな??
いっせい, 2005/08/08 5:47 PM
 「亡国のイージス」は原作を読んでいない人にとっては分かりにくい映画だと酷評されております。それは原作の膨大な情報を映画に十分落とし込むことが非常に難しかったからでしょう。あくまでそれは原作を読んだ人間の側から発せられた評価であり、純粋に「映画」単体作品として評価されたものとは異なると考えています。ま、比べられるのは仕方ありませんが。

 タッチも同様に原作の情報量と時間経過から映画の枠には収まりきらないのは当然だと思います。これもまた、原作を知っている人間から発せられた言葉だと思っています。僕はタッチという作品は知っていますが、原作のトレースを見たいとは思っていません。リスペクトはして欲しいですね。それが僕がタッチファンであることで、うれしさに繋がっていくので(^o^)

 ま、でも当作品中核である30代のタッチファンはリスペクトではなく、忠実なる原作の再演が希望なのかも。そうだとすると、安易な映像化は避けたいって気持ちわかります。だって青春のバイブルですから(^_^;)
アルフォンス(管理人), 2005/08/08 8:44 PM
そっか そういう考えもあるよな
それから俺は当時サンデー アニメをタイムリーで見てたけど
30代じゃありませんから・・・
いっせい, 2005/08/09 12:24 AM









Trackback
url: http://shimura.jugem.cc/trackback/422