RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
面白そうなゲーム(NDS)のお話。
もうすぐ公開!『劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者

 「何かを得る為には、同等の代価が必要になる。」とのフレーズでブームを起こした「鋼の錬金術師」の劇場版が来月公開されます!なんで、こんな宣伝をするかというと、この劇場公開の日時に合わせるようにニンテンドーDSよりハガレンのゲームが発売されるからです。おそらく映画は見に行くと思います。ゲームは購入するか決めかねております。まだGジェネDSプレイ中ですからね。

鋼の錬金術師 Dual Sympathy

 ニンテンドーDSの特徴は『2画面表示かつタッチパネルで遊べる点』にあります。ハガレンの魅力である「錬金術」を実際に画面に“錬成陣を描く”ことで、あたかも自分が錬金術を使っているような感覚で遊ぶことができるみたいで、ニンテンドーDSの機能を十分に活用し、ハガレンの魅力を堪能できるソフトになるようです。これはハガレンファンとしてスゲー期待をしております!
author:アルフォンス, category:ゲーム, 22:24
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 22:24
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://shimura.jugem.cc/trackback/359