RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
関西1週間や関西ウォーカー
関西1週間関西ウォーカーといった情報誌を購入しない今を考える。

 大学時代を過ごした大分県には情報誌がありまして、その名を「シティ情報おおいた」と言う。毎月購入してましたし、興味本位でインターンシップも行きました。こうやって取材してんのかと。「へぇ〜」ってなもんです。よく考えると、その手の地域情報紙って最近購入してないんですよね。大学時代は情報誌を見てどっか行ったり、食事行く場所探したりしてたんですけど、仕事してからはそういうことないなと。なんか、かなり寂しい話に…

知り合いのコンビニに行って、ちょっと情報誌を立ち読み。

 関西1週間や関西ウォーカーの特集が「夏」を売り出し、「デート」をちらつかせるような雰囲気になっておりました。ん〜こう見えるのは「ひがみ」かもしれませんね〜。アハハ(^_^;)

 どっちか忘れましたけど、京都の川床の特集がしてありましたね。いつだったか、京都の貴船に行ったことがありまして、その時に初めて川床というのを見ました。「こういうところで食事してみたいな〜」なんて思いながら結局、今になっちゃってます。

 あとケーキバイキングに行きたい。なんか死ぬほどケーキ食べたい。昔、大学の後輩と行く約束をしたことがありましたが、今に至るも実現せず。スイスホテル南海ヒルトン大阪に行きたいとはずっと思ってるんですけど、なかなか時間がないな〜って女の子みたいなこと言うてますね。

 情報誌見てると、いろんなお店や地域情報が載っててホンマ楽しいです。実際、どこまでそういうお店や場所に行けるかは別にしてね。自分のために情報誌を見るってことはしない。だから今は買ってないと思うんですよね。大学時代なら友達と、彼女ととか考えながら見てたりしてましたけど。情報は使ってナンボ。僕も情報を集めて自分なりの発見をできる余裕を見つけたいと思います。
author:アルフォンス, category:恋愛, 17:28
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 17:28
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://shimura.jugem.cc/trackback/349